せっかく旅行に行くなら安い方がいい|破格な値段で旅をするには

神秘の砂浜

海

国内のサンドバーである百合ヶ浜は、期間限定で出現するという幻の砂浜で、プライベートビーチにいる感覚にさせてくれます。時期がずれると見る事が出来ないので、与論島の観光協会で出現時期や時間を聞いておくと安心です。

気軽にフライトしよう

ハイビスカス

お得な方法とは

沖縄は日本でも最大と言える観光地です。本州では味わえないグルメ、澄んだ海などを体感できる上、東京からでもわずか3時間程度で到着できます。日本語圏内なので、海外旅行に敷居を感じるファミリー層にも大変な人気です。そんな沖縄旅行を手軽に楽しむには、ちょっとしたコツがあります。安い旅行をもっと楽しみたい方には、次の2つの方法がおススメです。まずは、旅行会社の格安プランを狙うことです。夏休みや冬休みのような旅行代金が高くなる時期でも、格安キャンペーンを行っている旅行会社はたくさんあります。飛行機のフライト時間が少し早かったり、遅かったりなどしますが、治安もいい場所なので安心です。ホテルと飛行機がセットになっていますし、高ランクのホテルに泊まれることもあります。添乗員が居ないプランがほとんどなので、沖縄に慣れている人に特におすすめです。安いプランをもっと自由に組み立てたい場合、自分で手配をする方法もあります。航空券とホテルを別々に手配する方法です。航空会社は早割などでお得な航空券を発券しているので、すでに休みが確定している人は早期の手配をしましょう。また、沖縄にはLCCも就航しているので安い航空券が購入できます。ホテルは様々な旅行サイトで格安で見つかるので、上手に組み合わせれば安い旅行が可能です。このように沖縄をもっと手軽に楽しむ方法はたくさんあります。離島のプランも格安で見つかるので、今年は沖縄をエンジョイしてみませんか。

経験を積むことが大切

ダイビング

年に何回も長期休暇を取って南国へ潜りにいける人はほとんどいません。ダイビングはブランクを空けてしまうとスキルが下がってしまうので、スキルを向上維持するためにもライセンスを取ったダイビングスクールを利用して月に一回など定期的に潜りにいくようにしてください。

海で遊んだ後の楽しみ方

BBQ

沖縄では昔から景色が良く海風が心地良いビーチでBBQなどを楽しむ習慣があります。それを受けてか沖縄を訪れる人達の間でも人気が高くなっています。BBQスポットは多くありますが、西海岸などの人気のリゾート地ではシーズン中の予約は難しいものがあるので早目の予約が必要となります。